※コロナウイルスの影響でレンタル用品を取り扱っていないキャンプ場があります。事前にご確認ください。

【キャンプ場レビュー】『みよしのオートキャンプ場』!4姉妹は楽しんでくれるかな?

2019年お盆にみよしのオートキャンプ場にキャンプに行ってきました。

初めてのみよしのオートキャンプ場。どんなところなのかな?娘たちは楽しんでくれるかな?などなど、みよしのオートキャンプ場のレビュー&日記ブログをしていきたいと思います。

みよしのオートキャンプ場に行こうかと思っている方がいれば参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク




みよしのオートキャンプ場

みよしのオートキャンプ場情報

住所 奈良県吉野郡黒滝村卸吉野193
サイト数 36ほど(電源付き:20区画)
平均サイトサイズ 7×10m
料金の目安 およそ5,780円(大人2人子供2人)
IN~ 12:00~
~OUT ~11:00
レンタル可能品 テント/タープ/毛布/調理用具/ランタン/コンロ/シュラフ/BBQ用具/マット/ストーブ/テーブル/イス/ガスコンロ/飯ごう/布団セット
予約 2ヵ月前~
0747-62-2340
営業時間 3月20日~11月30日
HP みよしのオートキャンプ場




みよしのオートキャンプ場に行ってきました!

今回のキャンプ場はみよしのオートキャンプ場!

HPで見た感じ川も綺麗そうだし、浅瀬で3女(5歳)や4女(10か月)も楽しめるかな?と思い決めました。

今回はお友達ご家族と一緒にキャンプをする予定で電源付き区画C21、22を予約しました。

いざ、みよしのオートキャンプ場にレッツゴー★

道の駅 吉野路黒滝でお昼ご飯

みよしのオートキャンプ場のチェックインは12時から。

到着したらすぐにテントを建てられるように、道の駅 吉野路黒滝でお昼ご飯を食べることにしました。

川遊びもできるということなのでチェックインの前に、少しだけ川で遊んでお昼ごはんを済ませ、みよしのオートキャンプ場に行くことになりました。

奈良県にある「道の駅 吉野路黒滝」に行ってきました。 元々、キャンプに行く途中で行ってみたのですが、思った以上に良くてレビューしたいと...

道の駅 吉野路黒滝へ行ったレビューを書いています。

ここからみよしのオートキャンプ場まで車で3分!チェックインの時間になるまで川で遊び、昼食を済ませみ、みよしのオートキャンプ場に向かいます。




みよしのオートキャンプ場 チェックイン

管理棟です。

品揃えが豊富な管理棟でした。




管理棟の右奥にトイレがあります。

お掃除も行き届いてキレイなトイレ。

キャンプのトイレは当たり外れがあるので、こればっかりは行ってみないとわからないんですよね。

虫にうるさい長女もここなら文句なしでした。




サイトはこんな感じです(C22第二キャンプ場)▼

Cの21はお友達夫婦なので、プライベートのないオープンなサイトにしました。

全体を見るとこんな感じです▼

C22サイトの裏からは、

川が見えるので、目を離しても大丈夫なお子さんはここから様子を見ることができます。




そして、プライベートが欲しい方は、第一キャンプ場がおすすめです。

プライベートがしっかり守られていてゆったり過ごせそうですね。

しかし、写真を見ての通り第二キャンプ場は影も木陰もございません。

テントを建てる時は炎天下の中で建てることになります。

もし、みよしのオートキャンプ場に行く際は、木陰がないということは頭に入れておくことをおすすめします。

第一キャンプ場は場所によって、木陰がある場所とない場所がありました。

我が家のテントは、タフスクリーン2ルームハウス+ です。タープも同じタイプを使用しています。

お友達夫婦と向い合せで建たせているのでテントとタープの形がいびつになっています(汗)

テントを建て終わり、子供たちお待ちかねの川でGO!




みよしのオートキャンプ場の川

のはずが・・・川に行く道がわからない・・・(笑)

行き来していると、あ!ここかっ!と思います。

マップを見ずに行っていまして、マップにもきちんを書かれていますが、ごえもん風呂とトイレの所に降り口があります。

階段で降りたらすぐに川があります。




流れが緩やかで、全体が浅瀬の川でした。

一番深くで3年の長女の膝上ぐらいでしたね。




泳げないことは・・・・・ない(笑)

次女はみたすら泳いでいました(笑)

浮き輪を持っていけば流されながら遊ぶこともできます。




全体で川を見てみるとこんな感じです。

木々も多く、熱中症の心配は全くありませんでした。

木陰が所々にあり、大人たちはそこで休みながら遊んでいました。

思ったより浅かったものの、浮き輪があれば流されながら遊べるし、おたまじゃくしやカエル、あめんぼなどがいたので捕まえたりして楽しんでいました。




上流に行けば釣りもできます

みよしのオートキャンプ場の上流は穴場かもしれません。

私たちが行ったときは誰も人はいなくて貸し切り状態の川でした。

そして、静かな上流では魚がいて釣りができます。

管理棟にエサと釣り竿も売られていたので、釣り好きな人はぜひ行ってみてくださいね。

釣り好きのお友達ご夫婦が釣り竿を持ってきていたので、パパも釣りをしていました。

たくさん魚が釣れましたよ~!

子供たちもおおはしゃぎ。




上流の川はこんな感じ。

上流に行く途中です。

ここは本当に浅くて、流れも緩やかで小さなお子さんはここで安心して遊ぶことができます。

上流は少し深めの所が多く、楽しそうに泳いでいました。

しかし、急にトイレと言われたらダッシュで戻る必要があります・・・。(汗)




四女は石で遊んだり、浅瀬の川でちゃぷちゃぷ遊んでご機嫌♪

石が大きめだったので、少しお尻が痛そうでしたが・・・・(笑)

川遊びをたくさんしてそのままシャワーへ。




みよしのオートキャンプ場のお風呂は?

みよしのオートキャンプ場のお風呂事情は、

ごえもん風呂、シャワー、黒滝の湯(2分) があります。

黒滝の湯にも行ってみたかったのですが、今回はお友達夫婦も一緒なので簡単にシャワーで済ませました。

管理棟に割引券もあるそうでなので、黒滝の湯へ行く際は聞いてみて下さいね。

しかし、6分200円は経済的ですね。






夜はバーベキュー

子供たちはお友達と食べるご飯にご満悦。自然の中で食べるご飯は最高ですね。




今回予約したC21、22サイトは炊事場が近く、洗い物にもすぐに行けてとても便利でした。

夜は花火

みよしのオートキャンプ場は花火OKなので、みんなで花火。

管理棟にも花火が売られていたので、忘れた方も花火ができますよ~!

花火大好きな子供たちは大満足のキャンプになりました。

次の日の朝はパンや卵、ベーコンなどを焼いて食べました。

みよしのオートキャンプ場のチェックアウトは11時です。

朝からテントをしまい、9時ごろからまた川へ行き、足だけ水に浸かり遊びました。

11時になりチェックアウト。お友達ご夫婦と別れ帰りは、道の駅 吉野路黒滝に寄り、お土産を購入して家路に着きました。




みよしのオートキャンプ場評価

結果として、大大大満足のキャンプ場でした。

サイトやトイレ、シャワーなどすべてが綺麗で気持ちよく過ごすことができました。

もちろん虫はいてますが、そこまで多くはありませんでした。

川も遊びやすく、10か月の四女から3年生の長女までとても楽しめたキャンプになりました。

お友達夫婦と行ったことも楽しさが倍増したのかもしれませんが、旦那も今まで行ったキャンプの中でもとてもよかったと高評価でした。

近くに道の駅 吉野路黒滝があるのも嬉しいですね!

とにかくすべてに関してとても楽しめたキャンプでした。

ファミリーキャンプにおすすめの場所です。

もしみよしのオートキャンプ場に行こうと思っている方は、参考にしてもらえたら嬉しいです。



キャンプでプロジェクター!!
今回はちょっぴり特別なキャンプにしよう

おすすめ記事をピックアップ



PICK UP

\キャンプ用品を高く買い取り!/

▲10%買取価格UPキャンペーン中▲

\ポータブル電源で快適キャンプ/

▲楽天デイリーランキング4部門で1位

\ゼビオカードでお得に買い物♪/
▲毎月抽選で20万ポイントプレゼント▲

\\ミートガイで美味しいBBQ♪/

▲スーパーでは手に入らないユニークなお肉が盛りだくさん!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする