※コロナウイルスの影響でレンタル用品を取り扱っていないキャンプ場があります。事前にご確認ください。

キャンプ場の予約をキャンセルしたい!キャンセル料は発生する?予約の際に気を付けるべきこと!

キャンプ場を予約をしていたけど、キャンセルをしなければならなくなってしまったとき、キャンセル料は発生するの?とふと疑問に思うことってありますよね。

今ではほとんどのキャンプ場は予約が必要になっていますが、

予約をした際は、キャンセル料は発生するのでしょうか?

キャンプ場を予約をした際に気を付けるべき『キャンセル料』について記載していますので

初めてキャンプ場の予約をするときの参考にしてもらえたら幸いです。

スポンサーリンク




キャンプ場は予約が必要?

まず初めてキャンプをする方は『キャンプに予約は必要なの?』と思われるかもしれませんが、

今ではほとんどのキャンプ場では予約が必要になっています。

予約が必要なキャンプ場は主に『オートキャンプ場』で、

1つ1つの区画がきちんと分かれており、サイト内に車、テント、タープを設営する場所の予約をします。





予約をしなければ、キャンプ場内に入られない場合があるので、

必ず事前に予約を済ませてからキャンプ場に向かいましょう。

予約方法はキャンプ場のHPに記載されているので、必ず予約をしましょう。

キャンセル料は発生するの?

キャンプ場の予約をした場合、キャンセル料が発生するのか、疑問に思いますよね。

結論から言いますと、予約をした以上キャンセル料は発生します。

キャンプ場もホテルなどと同様、その場所(区画)を予約をしたので、そこをキャンセルをしてしまったらキャンセル料が発生してしまいます。

では、どれくらいの料金が発生するのかが気になりますが、

基本的に1週間前から宿泊料金の20%や30%だったり、

前日に50%だったりとキャンプ場によってキャンセル料は異なります。

ですが、ほとんどのキャンプ場は当日キャンセルの場合、宿泊料金の全額のキャンセル料が発生しますので、

キャンプ場だからと言って、無連絡はしないように気を付けましょう。

キャンセル料の詳細は、HPに記載されているので、予約をする前に確認しておくこともおすすめです。

キャンセル料がなくなることもある?

キャンセル料が発生しない場合があります。

それが『台風』です。

キャンプ場は野外での生活になりますので、

台風が接近中の場合だと、キャンセル料が発生しないキャンプ場がほとんどです。

※雨の場合は、キャンセル料が発生しますので気を付けてくださいね。





キャンプに行く前に台風が接近中の場合だと、キャンプ場のHPに

『台風のお知らせ』と記載されていることが多いので、必ず確認しましょう。

もし記載がなければキャンプ場にお問い合わせをすると丁寧に教えてくれるので、

気になった方は直接キャンプ場のお問合せをしてください。

キャンセル料が発生しないキャンプもあります。

キャンプ場の中には、キャンセル料が発生しないキャンプ場があります。

その多くが場内のどこにでもテントが張れる『フリーサイト』です。

フリーサイトは予約の必要がなく、予約をしていないので『キャンセル料』が発生しないということです。

先ほどの区画されたオートサイトとは別に、すきな時に、すきな場所でテントの設営ができる、

しかも

キャンセル料が発生しないので『フリーサイト』の魅力とも言えますね。

キャンプをしたいけれど、どんなところですればいいの? 区画サイトとフリーサイトがあるけど、その違いって何?と思いますよね。 区画...

フリーサイトでも予約は必要なキャンプ場もあるので注意!

予約の必要がないフリーサイトも多くありますが、

逆に予約が必要なフリーサイトのキャンプ場もたくさんあります。

フリーサイトと言ってもテントが張れる数は決まっているので、

事前に予約をすることで、キャンプ場に着いたけど人が多くてテントが張れなかったという心配がなくなります。

初めてキャンプをする方は、事前に予約をした方が場所の確保ができ安心かもしれません。





つまり

区画がされたオートサイトでもフリーサイトでも予約をしたらキャンセル料が発生するというわけです。

キャンプ場によっては、

予約をしてしまった時点でキャンセル料が発生するキャンプ場もあれば、

前日までキャンセル料が発生しないキャンプ場まで様々あります。

誰しもキャンセル料はなるべく支払いたくありませんよね。

なので、キャンプ場を探しているときに、

キャンプ場の設備なども重要ですが、いつキャンセル料が発生するのかも確認しておくこともおすすめします。

キャンセル方法はどうやってするの?

キャンプ場を予約したのに、不都合でキャンセルをしなければならなくなった場合、

キャンセル方法としては、

キャンプ場に直接連絡をする。

WEBで予約をした場合、WEBからキャンセルをする。

この二通りがあります。

予約をした以上、必ずキャンセルの連絡をしましょう。

もし3日前にわかっていたのに、その時点では、キャンセル料が無料だったにもかかわらず

連絡をしないまま当日を迎えてしまいキャンセル料が100%になる可能性があります。

キャンセルをする場合、キャンセルが決まったその時にキャンセルを行いましょう。

以上、キャンプ場を予約したらキャンセル料は発生するの?でした。

まとめ

キャンプを予約するときにいつからキャンセル料が発生するのかを確認。

キャンセル料がどれだけかかるのかを確認。

もしキャンセルする場合は、必ずキャンプ場に連絡をする。

これらを気を付けることが今回のポイントになります。

キャンプ場の予約のキャンセルについて参考になれば幸いです。



キャンプでプロジェクター!!
今回はちょっぴり特別なキャンプにしよう

おすすめ記事をピックアップ



PICK UP

\キャンプ用品を高く買い取り!/

▲10%買取価格UPキャンペーン中▲

\ポータブル電源で快適キャンプ/

▲楽天デイリーランキング4部門で1位

\ゼビオカードでお得に買い物♪/
▲毎月抽選で20万ポイントプレゼント▲

\\ミートガイで美味しいBBQ♪/

▲スーパーでは手に入らないユニークなお肉が盛りだくさん!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする