キャンプ場の予約が取れない!予約が取れる方法はあるの?予約のポイントをご紹介!

キャンプ 知恵袋

行きたいキャンプ場が見つかり、予約をしようと思っても電話が繋がらず、

ネットも繋がらずで予約ができない!なんてことはありませんか?

 

我が家も行きたいキャンプ場にはなかなか行けず毎年苦労してキャンプ場の予約をしています。

 

行きたいキャンプ場の予約を取る方法はあるのか?ポイントやコツ、方法などはあるのでしょうか?

ぜひキャンプの予約の際の参考にしてください。

キャンプ場の予約が取れない!

 

キャンプ場の予約が取れず困っている人って結構いてますよね。

 

キャンプ場の予約が取れないキャンプ場の特徴を紹介します。

  • 予約ができる区画サイトが少ない。
  • ファミリー向け。
  • 子供が遊べる施設が豊富。
  • 水回りが綺麗。
  • 高規格なキャンプ場。

 

それぞれ詳しく紹介していきますね。

予約ができる区画サイトが少ない

予約ができる区画サイトが少ないです。

 

小規模のキャンプ場だと予約ができるサイトが少なく、予約が取れにくいです。

 

予約をする前に、どれぐらいの区画サイトがあるのかを確認しておきましょう。

あまりにも少なすぎたら候補から外す方がいいかもしれませんね。

[ad]

ファミリー向けのキャンプ場

今ではキャンプブームともいわれていますよね。

キャンプ場は昔と違って、綺麗に整備されて野外なのに過ごしやすいキャンプ場が増えています。

 

その中でもファミリー向けのキャンプ場は、初心者のかたから小さいお子さんのいるご家族の方まで幅広く人気となっています。

誰でもキャンプ初心者でお子さんがいたらファミリー向けのキャンプ場に行きたいと思いますよね。

 

なので、ファミリー向けのキャンプ場は予約が取れにくい傾向があります。

子供施設が豊富なキャンプ場

こちらもファミリー向け同様、子供が遊べる施設や体験工房があるキャンプ場は予約が取れにくいです。

ファミリーで行くキャンパーが増えている分、お子さんも楽しませてあげたい!と思うのは当然。

 

その中でキャンプ場に遊べる施設があればなおさら行きたいと思いますよね。

ファミリー向け、子供施設があるキャンプ場はなかなか予約を取ることができません。

水回りが綺麗なキャンプ場

 

ファミリーキャンプが人気奈文、水回りが綺麗なのかも気になるところ。

トイレやお風呂が清潔そうではなかったら、女性や子供は不快な気持ちになってしまい、楽しさが半減してしまいます。

 

今ではネットの口コミで清潔さがわかり、「水回りが綺麗」という口コミを見れば行きたくなりますよね。

 

やはりキャンプ選びで水回り綺麗かどうかも重要視されているので、綺麗なキャンプ場だと人気なので、予約が取れにくいです。

高規格なキャンプ場

その他にもAC電源があったり、サイドシンク、温泉施設があるキャンプ場など高規格と呼ばれるキャンプ場はなかなか予約が取れにくいです。

今では、『自然に囲まれたワイルドなキャンプ場』ではなく、『快適に過ごせるキャンプ場』が人気になっています。

『自然に囲まれたワイルドなキャンプ場』ならフリーサイトもありますからね。

 

では、行きたいキャンプ場の予約はどうやって予約をすればよいのでしょうか。

[ad]

行きたいキャンプ場の予約方法は?

予約が取りにくいとわかってても行きたいキャンプ場に行きたいですよね。

 

子供のための遊ぶ施設がなかったり、水回りが清潔ではなかったら行く気にはなれません。

そのためには、どうすればいいのか我が家が気を付けていることをまとめてみました。

いつから予約開始なのかを確認

ファミリーキャンプに人気のキャンプ場は、予約は必須です。

 

行きたいキャンプ場の予約はいつからなのかをまず確認しましょう。

ほとんどの予約は3か月前~6か月前から可能になっています。

来月行きたいから、今から予約をしよう~なんてことをしてたら行きたいキャンプ場にはなかなかいけません。

 

いつから予約なのかを確認し、その日当日に予約できるように準備をしておきましょう。

 

何か所かのキャンプ場を候補に入れる。

行きたいキャンプ場を1つではなく2、3つと決めておきましょう。

 

1つしか決めてなかったら、そのキャンプ場の予約ができなかったらキャンプをすることができません。

何か所かのキャンプ場をピックアップしておくことをおすすめします。

 

我が家も行きたいキャンプ場を2~3個決めておき予約をでいなかったら、次のキャンプ場で予約という形にしています。

[ad]

キャンプ場の予約日・方法を再確認。

希望しているキャンプ場の予約方法は電話のみなのか、オンライン予約もできるのか、

そして何日の何時から予約受付開始なのかを再確認しておきましょう。

 

人気のキャンプ場は1時間、1分たりとも油断はできません。

 

予約日、予約方法を再確認することでスタンバイすることができます。

キャンセル待ち

キャンプ場の予約は2か月前から6か月前など様々です。

 

中には、『とりあえず予約』をしている方がいるかもしれません。

 

キャンセル料が発生するキャンプ場だとしたら、そのキャンプ場がどれぐらい前からキャンセル料が発生するのかを確認し、改めて電話してみるともしかしたらキャンセルがあるかもしれません。

日付を変える

行きたい日付を変えるだけでもしかしたら予約ができる可能性があります。

 

我が家も、日付を変えるだけでその日がたまたま空いていた。ということが何回かあります。

大型連休に行く予定でしたら1日ずらすだけでも予約が空いていることがあるので、

そちらも確認しておきましょう。

オンラインは繋がらないけど電話は繋がる?

今ではオンラインでの予約方法があるキャンプ場が多いですよね。

しかし、我が家は予約当日でオンラインの予約ができたことがありません。

 

アクセスが集中しすぎて、ネットが止まってしまうことがほとんど。

この時間が勿体ないと思い、我が家はいつも電話で予約をしています。(もちろん電話でも繋がらないことがあります。)

 

電話なら日付変更もすぐにできるので、希望している日がダメでも空いている日が確認しやすく予約が取れる可能性があります。

 

ですが、今はオンライン予約が多く、電話予約より1日早く予約受付をするキャンプ場があります。

その場合はオンライン予約を試しますが、なかなか予約が取れないので、

予約が電話のみのキャンプ場、もしくはオンライン予約と電話予約の開始が同時のキャンプ場を候補に入れています。

[ad]

予約のいらないキャンプ場へ行く

最終手段は予約の必要のないキャンプ場に行くことです。

予約のいらないキャンプ場のほとんどがフリーサイトとなっていて、

決まった敷地内の中で自由にテントを張ることを言います。

 

区画のないフリーサイトは、早く着いた方からテントを張るので

予約の必要がありません。

 

もし、キャンプ場の予約が取れない場合は、予約の必要がないキャンプ場へ行くことを視野に入れるのはいかがでしょうか。

まとめ

キャンプ場の予約が取れないときの対処法でした。

 

今では大人気のキャンプ。なかなか予約が取れないという方はたくさんおられます。

我が家も毎年キャンプ場の予約には苦労しているので、

上記のことに気を付けながらキャンプ場の予約をと取っています。

 

もしキャンプ場の予約が取れないという方は参考にしてもらえたら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました