【九頭竜】レストランや特産品、営業時間・駐車場まとめ『道の駅』

道の駅

福井にある道の駅「九頭竜」についてご紹介します。

九頭竜にはレストランはあるの?どんな特産品・グルメがある?

営業時間や駐車場についてまとめていますので

ぜひ参考にしてください

 

※施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。

おでかけの際には公式HPでご確認ください。

九頭竜【道の駅】

道の駅 九頭竜は「ふれあい会館」「JR 九頭竜湖駅」「生産物直売所」の三つの施設からなる憩いの場です。

福井県の東の玄関口に位置し、大野市の魅力を最初に発信する観光交流拠点として、特に中京圏よりアクセスの良い立地にあります。

特産品の昇竜舞茸を使った舞茸弁当、各種惣菜、旬の野菜をはじめ、木工品や手芸品も販売している道の駅です。

スポンサーリンク

九頭竜 基本情報

住所

912-0205 福井県大野市朝日26-30-1

営業時間

9:00~17:00〔施設により異なる〕

駐車場

大型:4台 普通車:65(身障者用2)台

お問合せ

0779-78-2300

スポンサーリンク

レストラン

福井県のブランド品でもある風味豊かな九頭竜舞茸をふんだんに使った、「舞茸そば」「舞茸うどん」をご提供しています。

暑い日には冷たい「おろしそば」「おろしうどん」もご好評いただいております。

また、生産物直売所で販売している「舞茸弁当」「お惣菜」をご購入いただき、

ご一緒にお召し上がりいただくこともできます。

おすすめの特産品

伝統ある特産品や野菜など、九頭竜の魅力が盛りだくさん。

九頭竜まいたけ、穴馬スィートコーン、穴馬かぶら、山菜など

九頭竜特有の豊かな自然と寒暖の差から生まれた特産物が多く販売されています。

なかでも、九頭竜まいたけを使った「まいたけ弁当」です。

九頭竜に来た際はぜひご賞味ください。

 

 

画像は公式サイトより引用しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました